FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/10/16

ネパールの共産党と家庭堂間の統合のための契約書を電撃公開

ネパルの共産党家庭堂間統合のための契約書撃公開された。

両党代表公式に署名した資料だという。

ネパルで作成されたこの契約書によると、主要内容についてはたいだい以下りである。

1.今後において家庭堂は、家庭堂のマクを使用することができず、共産党のマクを使用する。

2.家庭堂側の人士当選したとしても、国会において共産党指示わなければならない

3.家庭堂は、国会では家庭堂の会員であるとは言えるが、国会では共産党の会員としての役割をしなければならない。

このような屈辱的契約であるという。

家庭堂はこの契約書署名し、共産党とテブルの下での交して比例代表の3要求したという話がある

この措置について家庭堂の核心役員は、のように言いながら茫然自失しているという。

たちはまでしていてきたが、もはやチャンスはない」

「これ以上家庭堂はなく、たちがるものはもない。エクスナットだけに利益があるだけである」



応援をお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。